Coup de Coeur

Hiromi's Body tuning and Beauty

感情を奪ってはいけない

先日夫とちょっとしたケンカをしました。



内容は詳しくは書かないけど



きっかけは私の機嫌が良くないところに、酔っ払って帰ってきた夫にヘラヘラとちょっかい出されたこと。




それがさらに私のイライラを増長させ、ケンカをしたくない夫は解決したくてその怒りの原因は何かと聞いてきる。




女がたまにイライラするのは毎月の生理現象としてもあったりするが



私は日によって気持ちが落ち込んだり上がったりすることはしょっちゅうだ。



我ながら自分の感情のアップダウンは激しいなと感じながらもそれが自分だと



そういう自分を受け止めている。




夫にも結婚前から私は面倒くさい人間だとも伝えている。







が、やはり夫は全体的に女の人が意味無く怒ったりヒステリーを起こすことが怖いようで



さらに意味がわからないことが怖いことでもあるようだ。



男の人は解決したがる脳なのだとは知っているけれど



女の方はそんな知ったこっちゃあないの。




腹が立つから腹が立つ



怒りたいから怒りたい



ただその感情を発散したい出したいだけなのだ。






それを夫は自分が飲みに行った事が原因で



自分が遊びに行くと私が機嫌悪くなるから



もう僕が飲みに行ったり遊びに行ったりしないでという事でしょうと



自分を罰し、禁じる事でケンカの原因を作り、私の感情をなだめようする。




私のイライラや怒りは夫の行動を戒めることで発散できるのかと思えば



全く違う。





いつの間にか私の事が、夫の事にすり替わり、夫が謝ることで私の感情が無かった事にしてはいけないのだ




私はただ感情を受け止めて欲しいだけで



完全に理解してくれなくても向き合ってくれるだけでもいいの。





それを原因をつきとめたり解決させようなんで無理な話だ。




私は怒りたいから怒ってる。



ただそれだけなのだ。




感情を感じ切らせてほしい。




それだけなんだと思う。






私だけではなく、女性はそういうたくさんの感情を表現する生き物だと思っているんだけどね。



ケンカしたくないのはわかるけど



私は自分の感情を奪われるとやっぱり嫌だな。




これは過去、両親に感情を奪われていた事ともつながっていく。


ボディケアにもつながっていくな。



この事はまた次に書こう。
[PR]
by light-works | 2016-06-18 00:09 | 日々のこと。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30